FC2ブログ

今宵1563回目の虹


遅れ馳せながら、Endless SHOCK 2018 帝劇公演 開幕おめでとう!!


一日遅れてしまった、申し訳ない。ペコリ。


新しいカンパニーはどうだろう?
出演者、観客がともに楽しめる舞台を。

今年も進化したSHOCKを観られる喜びに乾杯!!



久しぶりの更新になってしまった。
結構色んなことがあった気がするけど…(笑)


年末年始は実家で過ごして(毎年数十名の親族が集う家)、恒例の紅白歌合戦を見ながら宴会という平和な年越しだった。

ワイワイやりつつなので紅白は流し見になるけれど、昨年の曲の中で一番好きだなと思っていた、SEKAI NO OWARIの『RAIN』には注目してちゃんと聴いた。

画面の中流れる「虹が架かる空には雨が降ってたんだ…」という詞を聴きながら、何だか涙が湧くような気分になった。


実は年下の従姉妹が、「夏にひとりで歌番組に出てた光一くんを見てファンになった」(驚愕!)と言って、僕が喜ぶだろうとGのアルバム(シングルベスト)を持参して来ていたのだ。

それを流して一緒に楽しもう、と。
夏のイベントの様子も観られるよ、と。

おい…光一ファンになったというならソロアルバムからだろ?!
なんならSHOCKの舞台DVDでも!!

ムカついた僕の剣幕に、従姉妹は(ちょっと何言ってるかわかんない)な顔して「初心者の私には、Gとソロの区別なんてつかないもん、同じ光一くんだもん」と。

いや、全然違うんだよGとソロは。←全力で熱弁

「でもさ〜とにかくいい曲が多いんだから、Gもいいじゃない」
「イベントDVD見たら感動するよ?」
「お兄ちゃん(僕のこと)はせっかくの光一くんの仕事を無視するわけ?」
「私は▲くんのことは興味ないけど、光一くんは真剣だったよ」
「イベントは一所懸命にやってた、見てもあげないって何?」

いや、もう、語り始めたら年末年始、ずーっとGの話で終わってしまうので。
大体初心者を論破する趣味なんか無い。
僕はいいんだよGは。

「とにかく見れ!絶対見れー!」←女には勝てない。

買い出しに出かける時も車内でアルバムを流され、結局イベントも無理やりに見せられた。


ま、色々と感じるところはあり。
痛いほど思うことはあり。


その気分の延長で聞いたセカオワだよ、虹が架かる空には雨が…だよ。


あのイベントは「虹」じゃないか。参加したファンの多く(もちろん全員ではないだろう)が喜び、称賛し、祝ったGの20周年。
感動した、とファンになりたての人が言うほどの、虹。

色んな思いを越えて、ともかくもあの場の空気は虹そのものだったはずだ。


だけど、あの虹を生むためには、冷たかったり暗かったり邪魔で鬱陶しい、誰にも歓迎されない「雨」が必要だったのだ。

雨が降らなければ、虹は出ない。

誰もが虹を歓迎するが、雨に感謝する人はいない。


雨よ降れ、と。オレが雨を受け止める、と。いや、あえて雨を降らせる、と。
ひとり闘ったのは誰なんだよ。

雨のかからない場所で待っている誰かのために。


雨が無かったら虹は生まれなかった。
誰の目にも虹が映ることはなかった。

だけど誰も雨に気づかない、虹に夢中で。


セカオワの優しく清らかなメロディが、胸に沁みた。


堂本光一は、誰が気づかなくたって、虹しか見えない我々が無邪気に喜んでたって、それでよしと思う人だ。

美しい虹を作るため、ひとりで冷たい雨に打たれて平気な人だ。

晴れやかな空だけを僕らに見せるため。


あんなことやこんなことが光一の周りでうるさくても、そんなのカンケーねぇ!だ。

どんな悪口も、本質的に光一には無縁なのだ。

虹だけをみんなに見せたい、雨のことは忘れていいよ、とハラを決めている人を、傷つけることは誰にもできないのだ。


セカオワの曲が流れる数分間、僕は光一を思った、その生き方を。


ま、そんな年末年始でしたのさ。


紅白の後は一瞬だけ自室に避難して(笑)ジャニーズカウントダウンを視聴。

次の「虹」を目指したステージに、光一の姿があった。


今になって「雨」の話を聞きたいと頼まれ、それに応えたら、批判される。
雨の話なんか聞きたくない!と。

ええねん、事実を知りたい人に事実を伝えるだけだから。

雨の話なんか鬱陶しいんだろ、虹だけで十分なんだろ。

そう分かった上で、これからも虹を生み出し続ける。

そんな光一という人が好きだ、これからも、いつまでも。



相変わらず仕事だけの日々だけど、近いうちにSHOCK観劇が待っている。

それを励みに、gomaも僕も頑張っちゃうのだ(笑)


ともかく、2018年のSHOCK開幕に乾杯!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久し振りです

kaitoさん  こんにちは

お元気でいらっしゃいますか? お忙しい事とは存じまが

「ナイツ・テイル」の申し込みが 発表になりましたね。

すっかりご無沙汰してしまいました、私事で大変申し訳ございませんが、体調を崩して居りまして、今年の「SHOCK」一度も観劇出来ず 残念で、ざんねんで。。。。。

夏の帝劇は這ってでも行きたいのですが、先ずはチケットに挑戦です。

kaitoさんの更新がないと心配です。 
覚えていらっしゃいます? 何年か前になりますが乙女がコメントしてるうちはブログは続けると言って下さいましたこと。 私は忘れないのですが、中々コメント出来なくて!!自惚れですね<m(__)m> 

毎日 月光浴は覗かせていただいております。

kaitoさんの 光一さん語りを沢山の方々が楽しみにお待ちしています。

お忙しいのは重々承知いたして居りますが・・・「元気です」のひと言でも
いいので、おねがいネ わがままな乙女でごめんなさい 🙇

「自分が冷たい雨に打たれても平気な人」まさにその通りだと思います。
横浜スタジアムの豪雨の中、最初から傘もささずに、退出するファンを見送ってた光一さんの姿を思い出しました。

そんな光一さんを一番理解できてないのが▲なんですよね。
何やらラジオで、ツアタイの「everything happens for a reason」に愚痴ってたみたいですね。
光一さんはKinKi Kidsとして将来意味があったと言えるように努力しようという真意で付けたに過ぎないのに、どうやら▲は自分の耳の事を必然だと言われた様に捉えてたんですね。どこまでも自分本意にしか考えられない残念なお方です。40歳近くになってこれでは一生変わる事はないし、本人同士、ファン同士のハレーションが終焉する事が無いです。

今年の冬はKinKiコンじゃなくて光一さんソロコンがあると嬉しいのですが。ソロだけになった方がKinKi界隈は平和です。KinKi活動はCMと年1のシングル発売だけで充分だと思います。

No title

おはようございます。
セカオワの音楽と深瀬さんの歌声が大好きでよく聞いてるんですが
曲重視なのでいつも歌詞を理解してなく聞いてるんですよね😅
RAIN深いですね~
「ひとりで冷たい雨に打たれて平気な人」そういう人ですよね。
この曲を聞くと涙がでてしょうがなくなりました😭
従姉妹さんが光ちゃんの魅力に気付いてくれて嬉しいです😆
SHOCKもいつか見てほしいですね。
私は外れて行かれないんですが・・・
Kaitoさんの感想楽しみにしてます😄

光ちゃんはソロで輝く!

Kaito様こんばんは
更新ありがとうございます。
色々大変でしたね。従姉妹さん光ちゃんファンになってくれるのはいいですがGのシングルベストなんて聴きたくないですよね。
私もイベントは光ちゃん友達から当選したからと言われましたがテンション上がらず。ただ後で光ちゃんが1人でステージに立つと聞いて一気に上がりましたが。
ただDVDが付いてもベストは買ってません。
光ちゃんがこんなにも頑張ってる姿が痛々しくそれでも報われない腹立だしさに買う気が起こりませんでした。
今回のGコンだって▲に振り回されても必死に考えてオーケストラ仕様にして。
ソロも▲の事を考えて企画しても光一がソロをやりたいからと両日ウソを言って挙句の果てにはソロがうるさいから音を下げろ!と言ったそうで。
全くよく言えたもんだと思いますよ。
どんだけ光ちゃんが頑張ってたか。それに対して感謝の言葉も謝罪もない。
でも光ちゃんも元旦コンで否定して言い返したみたいで。こんな穏やかな光ちゃんが言うのはよっぽどですよ。20周年どれだけ周りに助けてもらってたのかイヤと言う程気付かされたのでしょう。それに対して感謝のかのじもない▲はもうどうしようもない。
日経エンタでも松潤に平和でいいねって。
泣けて来ます。
Gも20周年終わりましたし解散が一番ですが難しくても不快になるGコンなんてもうずっとやらなくていいです。合作も折角の素晴らしいメロディが▲の詩で台無しに。光ちゃんのソロで聞きたかった。
7月には新しい念願の井上芳雄様との舞台も決まりましたし2018年だけとは言わずこれからずっとソロで活動してもらいたい。
今回のSHOCK 受付にファンレターBOXが置かれてますので舞台の感想はもちろんですがソロコンの要望とか光ちゃんファンの想いを書いて届けたらいいんじゃないかと思います😊
もちろんブラボーの声も出してますよ。

kaito様、更新ありがとうございます。
いよいよ新しいSHOCKの幕開けですね。
私は今月観劇予定ですが、結構演出など変わっているそうで、ネタバレを見るか見ないか悩んでるところです。
さて、またまたエンタの記事で賑わっているみたいですが、何が問題なんでしょうねぇ?
ここでは異端児とは思いますが、実は元日コンに一般の友人と参加してきました。
素直な感想としては「こんな緊急事態でもしっかり話し合い出来ないGなのか!?」という驚きでした。私のファン歴も長いですが、いつからこうなったのか、元からこうなのか、もう忘れてしまいました。ただ異常なGだなと思います。そしてあの光一さんがいてこの状態ということは、、、。
ツイッターなどで情報の伝達ミスとか言われてますが、私は違うと思ってます。
おそらく▲君はいつも通りやるって言ったんですよ。じゃないと中止になっちゃうから。その後、10月末のフェスで耳の状態が思わしくなかった、だからアンプラグドでやりたいと言った。
ただそれだけの事だと思います。
それに対して最善の策を考えて対処した光一さん。悪者にされるスタッフが気の毒です。

No title

なんか泣けてきます!
なるほど雨が降った後の虹 素晴らしい表現ですね!
私は光ちゃんファンですがKinKi Kidsである光ちゃんも好きで参加しているのですが 確かにいろいろ思う事もありますが光ちゃんが決めてやっていくことはすべて受けとめています

その中ですべての光ちゃんを知っていたいという思いが強いのでしょうね!
KinKi での光ちゃんは確かに思い通りにいかないし理不尽なこともあるかもしれないけど、そんなこともすべて受け止めて乗り越えてる光ちゃんも好きかも

なんかあるとどうやってやろうとワクワクするって言う光ちゃんですから(笑)
かいとさんのブログ大好きなのでいつも楽しみにしています
SHOCKの感想楽しみにしています♪
プロフィール

kaito

Author:kaito
日本が誇るべきエンタメ界の宝・堂本光一の表現を楽しみ、仕事人として尊敬し、その人柄を愛するkaitoと申します。
社会人として人間として、目標となる堂本光一の背中を見つめながら自分も成長したいと願う男子のブログです。

オンラインカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR