真冬のNightmare


安心してください、生きてますよ。(土下座)


放置もたいがいにしろって声が聴こえた気がして、久々に自分のブログに向き合ってみる。
ホントに申し訳ない!

お察しの通り、出張続き、ハードな案件に必死で食らいつく日々。


そんな中、昨夜見たあれは真冬の悪夢だったのだろうか?

僕が物心ついた時から当たり前のように流れていた曲の歌い手であり、当たり前のように見ていたドラマの主役だった人達、カッコいいお兄さん達であり続け、いつしか僕が敬愛するようになった人の尊敬すべき先輩であった5人の「スター」が。

1人を除いて、母親を見失った子供の顔で画面の中に立っていた。


諸々の情報は一切抜きにして、僕が感じたのは、木村氏は自分のやっていることに迷いがない。何であれ、自分が悪役かヒーロー役なのかもどうでもいい、目の前にある道を信じて立っている。

他の4人は、甘んじて「頭を下げる役」を引き受けている。
なぜ、こんな事態に至っているのか、納得のないままに。

ただ、多くの人が望む「解散しないで!」に応えるために。


木村氏が他のメンバーを裏切った、という構図だとは僕には思えない。
明確な裏切り行為があったなら、5人揃っての会見はなかったと思う。

方向転換という場面において、どういう判断を下すかは各人の自由。
そこに裏切りだとか、片方が善で片方が悪なんてない。
彼らが実際にどんな決意だったのか否か、僕らには知る術もない。

真実は見えない。その上で明確だったのは、独立(退所)派を引き受ける場所がなかった、ということ。
5人揃うならOKだった?しかし「1人でもいい、是非ともうちの事務所に欲しい、全力で支える」という人物がいない限り、退所なんて無理だと僕は思う。

芸能事務所がビクついているのに、どうしてタレントが無茶できるだろう。

行き場が失くなること。
一番怖いのはこれだ。

ファンは退所してもついて行く!と言えるけれど、彼らは「場」を失くすのだ。


所属する組織、仕事の場を失う怖さを、女性以上に男は本能的に知っている。


今まで、すべての場を作ってくれたのはチーフマネジャーだった。

彼らのために、時に自分が悪役になっても、仕事を取り、彼らを磨き、輝かせ、まさに日本一と誰もが認める人気者に育て上げた。

その「母」に、今まで通り見ていてほしかった、単純に。母のいない家庭に残された子供でいることの不安。誰が自分達の面倒を見てくれる?


ファンの方々とは違う目線で申し訳ないとは思うけど、昨夜の4人は子供のように見えた。
年齢は重ねていても、事務所の中に囲われマネジャーに囲われ、それぞれに素晴らしい才能と力を発揮しながらも、あくまでもSMAPという名の子供の兄弟。

一人木村氏だけは、父親の顔をしていた。と僕には思えた。


色んな見方がある。誰が一番悪いのか。
僕が言うまでもなく、皆が誰を責めたいか、よく分かってる。
責任を取るべきは○○○だ!と日本中で合唱している。

でも、それはそれとして、SMAPの5人とファンが笑顔になれることが一番大事だ。


あの人のあの判断が悪い、あの行動がオカシイ、と憶測を元に不満を募らすのは、グループとしてのSMAPを応援する姿とは違う気がする。


SMAPには、堂本光一が大変お世話になったと認識している。
特に中居氏は、光一が背中を見て学んだ先輩であり、深い心の繋がりを感じている。昨年の帝劇事故を心配して電話をくれたことへの感謝も、光一が語っている。

僕らにとっても尊敬の対象だ。

どこかで、中居氏がいつか本当のことを話してくれたら、その時がこの一件にケリがつく時だ、と思っている。

今後、何がどうなろうとも、迷いや痛みの消えた中居氏の顔が見られるならそれでいい、というのが僕個人の思いだ。


中居氏、木村氏、稲垣氏、草彅氏、香取氏…この素晴らしい先輩達を、僕はただの堂本光一ファンに過ぎないけれど、感謝を込めてこれからも応援したい。エールを送りたい。


光一も、あの事務所の一員だ。
僕らの目に事務所がどんな風に映ろうとも、紛れもなく光一には事務所愛があり、事務所の仲間への愛がある。
光一という人の情愛の深さを、僕は知っている。

だからこそ。

光一がいるに相応しい、愛のある事務所であってほしい。

所員の業績、功績を正しく評価し、所属タレントをリスペクトしてほしい。
タレントを守る事務所であってほしい。


この前代未聞の事態をチャンスにして、再生してほしい。

事務所も、SMAPも。もしかして他のグループも。



悪夢にうなされて目覚めた子供のように、守ってくれる誰かを求めて僕らは手探りする。

どうか、この手を振り払わないでほしい。

振り払われた手は、二度と求めることはない。
暗闇の中で、振り払った相手を憎む涙を流すのだ。

そんな悲しい目覚め方を、ファンにさせない責任だけは、事務所は負っているはずだ。



直接関係もないのに、先輩グループに対して失礼な言、どうかお許しを。
今の気持ちを書かずにいられなかった。


ということで、とりあえずの生存証明。

寒波襲来に負けず、みんな元気でね!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

『Show must go on』更新

光一さんに何故惹かれるのか、答えがそこに。
21年目。一生ついてくーーー!!!!!(←!×5 光一さん、お借りします、、、)


怖い思い、悲しく辛い思いをなさった方達の心が、少しでも癒え、
一日も早く、穏やかな日々が戻りますように…。

kaitoさん、お声聞けたら、嬉しいです。

こんにちは

kaitoさ~~~ん  お元気ですか? 


お仕事でご多忙中と想像いたしております
健康にはくれぐれもご自愛くださいます様に。

テーマとは違ったコメントすることをお許し下さいませ。

3月の“SHOCK 千穐楽”から1週間しか過ぎていないのに
感動と絶賛の拍手を送ったのは何ヶ月も前の様な気がしています。


今年の“SHOCK“でびっくりした事を少し、
光一さんの素晴らしいさは、皆さまご存知なので、別として…。

コウイチの赤の皮ジャンが新品になった事(そこッ?)

後輩くん達4人の成長…群舞は乱れることなく
殺陣もばっちりで、努力された結果の素晴らしさに驚きでした。

2Uは何時までも“SHOCK”にいて欲しいですね。


今更ですが“祝1400回公演達成記念日”の3月14日
に光友さんのご好意で観劇することができました。

カテコでのこと、
舞台上で記念写真を撮るとき、
「ハイ10扉の(だったかな?)懐中電気の灯り方を向いて下さい」
の声にぱっと一斉に向き、
「次はハイ 7扉の方を……」この様な時も全員が揃ってて
凄いと思いました。


市村さんの嬉しいお言葉…何時か実現が叶うと信じています。

市村さんがお帰りになられてから、

光一さんが“花束が重い”と辰越に渡してました。
最高に楽しくて良い想い出です
最初で最後の経験ができて嬉しいひと時でした。

又々嬉しいことにスパイラルコンのBlu-ray&DVD 発売も決定して
楽しみですね。 目標ができてその日に向って頑張ります。

kaitoさん
長々と勝手なことを書いて本当に申し訳ございませんでした。

生きててよかったよ〜。

明日shock千秋楽!
もしかしてkaitoさん、、、
生きてた(/ヘ ̄、)グスン
よかったよ〜〜。
2016年のshock!
kaitoさんの感想すごく楽しみにしてます。
今回のパンフ私的にすごく嬉しい物でした、
歌詞がではなくてその曲の意味が、
光一さんの思いが、みんなの思いが知れたのはとても嬉しかったです。

そしてそしてスパコン発売!

その前にエンタの感想も欲しい!
欲張りな娘でごめんなさい┏Ф

気長〜〜にまっとります。

No title

所員の業績、功績を正しく評価し、所属タレントをリスペクトしてほしい。
タレントを守る事務所であってほしい。

だったら、良いですね。
でも、ないから飯島さんって首になったんでしょう。

そんな事務所でも、光一さんは自分の仕事をやっていかないと
その上やっかいな人も隣にいるんだから。

でも、やるしかないんだもんね。
そこは、グチグチ言わないでやる漢よね。堂本光一は。

個々思うところもあるでしょうね。

kaitoさん、おひさしぶりです。

光ちゃんのSMGOのような
更新になっていきそうで、
ちょっと心配ですよ。(笑)

SMAP兄さんたちのことは
静かに見守ってましたが、
やはり心配でしたね。

ジャニ所が今後どのような形で
動き出すのか、見ものです。



こんにちは。

スマップファンではないけど
木村君が悔しくて苦しいというのはわかります。
わかった上で彼の決心には迷いがないと思いました。
どこまでもかっこいい人だと思いました。
4対1に見えるのは立場が違うから
けじめとしてそういう演出だったように思います。
ファンでないので見当違いだったらごめんなさいです。
笑って話せる時が早くくるといいですよね。

No title

ファンではない方からは木村さんに迷いがなくみえるのですね・・・。
あんなにも自分を殺している5人なのに、悔しそうで苦しそうなのは木村さんも一緒なのに・・・4対1にみえてしまうほど彼の演技が相当うまくいったのかな?・・・でも喜べません。

良かった!心配してました

kaitoさん

いきてて良かった…お忙しかったのですね 心配してました!!

今度のことびっくりしましたけど
私は何か不安になりませんでした

木村君が一人残ったのは SMAPを守るために(中居さんと木村君の心は繋がっているから)残ることを選んだのだと

光一さんも心配していたでしょうね
もうすぐ帝劇SHOCK初日ですね
観劇する日が楽しみです

kaitoさん更新有難うございます。お身体お大切になさって下さいね。

kaitoさんのコメントを楽しみに待っています。

あの会見のときのたくさんのSMAPファンの想いを代弁してくれています。

http://hallacaphoto.com/music/smap-letter/

どうか読んでみてください。

kaitoさんありがとうございます。

お久しぶりです。
お忙しいところ更新ありがとうございます。
今年になってなんだか心がざわざわしてます。

SMAPの事とか、KinKi Kidsが紅白とかスマスマの後の番組とか島荘先生の事とかいろんな事がありすぎて頭が痛いです。
kaitoさんの言葉で少し落ち着いてきました。
ありがとうございます。

エンターテイナーの条件が書籍になって出版されるし、Endress shockもあるし、SpiralコンのDVDが出るだろうし楽しみにしたいと思います。

お久しぶりです

kaitoさん こんばんは

お元気で良かったです 安心いたしました。

SMAPさんの無感情な顔は似合いませんでした
笑顔の中居くんを見られるのは何時でしょう。


kaitoさんの真似しちゃいますネ…

“安心してください、生きてます”

昨秋に,この年になって始めて救急車に乗りましたが・・・
こんな事してたら、帝劇のチケットが取れない
と我に返り、今は元気になりました。
場違いなこと書いてごめんなさい。

No title

kaitoさん、元気でなによりです。

良かったあ!!

凄く忙しいのに更新してくれてありがとうございます。

体に気をつけてこれからもよろしくお願いします。
プロフィール

kaito

Author:kaito
日本が誇るべきエンタメ界の宝・堂本光一の表現を楽しみ、仕事人として尊敬し、その人柄を愛するkaitoと申します。
社会人として人間として、目標となる堂本光一の背中を見つめながら自分も成長したいと願う男子のブログです。

オンラインカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR